紙をn等分する方法

折り紙ツール

紙について

神谷氏の作品


北條氏の作品


他に作った作品






  


北條高史さんの作品です。いつも思うのですが、北條氏や神谷氏の作品って折り紙
というより
芸術だよね!それでも最初の折り目付けを怠ると................なことになる。でも
いくらなんでも最初の折りが「紙に40等分の折り目を付けなさい」は酷すぎる。例に
よっては64等分しなさい!?それを見た瞬間、ぼくは人間のすることじゃないと錯覚した
ぐらいです。でもそれを正確にやることが完成形に近づく第一歩なのは間違いない..........。

....................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

       日々 折り紙 堂
























       TOPにもどる

空間如来像(仏像) Budda

これを折って受験成功するようにと拝んだなぁ........(結果、無事合格しました。)

さておき、これも1枚の紙で出来ている。工程は100余と少ない方だが、基本形

は点対称だから折る工程は約4倍となる。(大げさかな?)いくらなんでも4倍で

はないが、同じ角を4つ折らないといけないことは事実である。
無礼なことに

この写真は手のひらを折るのを省いている。家に一人いたら心強いですね。

    製作:pikaru                  創作:北條高史
バイオリン奏者 Violinist

例の「40等分」である。これはテクニックというよりも根気だな。確かに折りたたみ技術は必要

                         だけど、それは最初の気の遠くなるような折目付けを

                         正確にこなせば、紙を動かすだけで自然と折りたため

                         るはず。仕上げがもっとも重要な作品。蛇腹作品だと

                         どうしても紙の厚みとの格闘になるのだが、仕上げに

                         よって何とかできる。首の角度、顔の造形、肩の位置、
 
                         そういうのもセンスがないといけない。pikaruも偉そう

                         に言ってるけど出来ていない。蛇腹作品の練習にもなる

                         ので作ってみてはどうでしょう。(神谷流創作折り紙に挑戦)掲載)
                            
                               製作:pikaru           創作:北條高史
日々折り紙堂 BBS
inserted by FC2 system